試合・大会
Game & Competition
Game & Competition
大会実績(公式・準公式大会)
大会実績(招待大会)
ジュニアユース サッカーフェスティバル in 七尾
トレセン輩出記録
第5回北信越ユース(U-15) サッカーリーグ2013
石川県参入チーム決定戦
参入決定!
11月17日(土) 雨 松任総合運動公園・サッカー場(人工芝)
対 FC.小松
前半 2対0、後半 2対0、合計 4対0
28分 弥村光広(吉野隼平)、36分 吉野隼平(山下柊哉)
49分 弥村信幸(山下柊哉)、56分 吉野隼平(川口励二)

立ち上がりはスリッピーなピッチで、ボールがおさまらず苦しんでいた…固さと言うよりは、力みが観られた…リズムを作れるようになるまでに時間がかかったように思う。
後半もスタートは良くなかったが、3点目を取りゲームを決めたあとは、ピッチを広く使ったサッカーが出来ていた。
チームになってきたように思う…チームのために、一人一人が何をすべきか…自らバフォーマンスするようになってきた…喋ることが少なくなった…自立と成長を感じられる(…時もある)。
明日の勝利で、また一つ財産が出来る!
15期生は、自らと仲間のために…
14期生は、この1年一緒に闘ってくれた15期生、16期生のために…
明日の勝利は置き土産となる…価値ある1勝となる。
協力し会い、大きな1勝を勝ち取ろう!!
11月18日(日)曇り 松任総合運動公園・サッカー場(人工芝)
対 FCサザン
前半 1対1、後半 3対0、合計4対1
2分 失点、27分 弥村信幸(-)
49分 吉野隼平(弥村信幸)、60分 川口励二(工藤康平)、69分 宮本和佳(川口励二)


石川県内の公式戦(24試合)が終了し…20勝3分1敗
★石川県クラブユースサッカー選手権…6勝(PK勝ち1を含む)1分
★石川県チャレンジリーグ・トップリーグ…11勝2分1敗
★石川県知事杯…1勝
★北信越リーグ参入決定戦…2勝
20勝目は、14期生から後輩たちへの大きな「置き土産」となった…。

スタート…ルーズボールに対しての出足は、相手の方が良く押し込まれた。前半2分、ミスから失点。
失点は無い方が良いのは言うまでもないが、1、2点の失点は想定内としておかなければならないだろう(そのとられ方は想定外であったが…)。チームとして大きく崩れることはなかった。
ミスした選手に動揺がみられたが、チームメイトはその選手を責めることはしない("Don't mind"ドンマイの声掛けもないが…)。
DFのミスをFWが責める時期もあった…この日は違う。 DFのミスをかき消すために、FWは走る…当たり前と言われるかもしれないが、大きな成長を感じる。
中盤でのボール奪取を頑張ることで、ペースは徐々にヘミニスの方に流れてきた。
前半27分、ピッチ中央でフリーキックを貰う。右サイドを駆けあがった宮本和佳へ早いリスタートでボールが渡る。
シュート気味の速いクロス…相手選手はクリアしきれず、ペナルティエリア内に上がったボールを弥村信幸が右足でボレーシュート…ゴールゲット。試合は振出しに戻る。
その後、ヘミニス金沢に流れが来ていると感じたが、得点は無く前半は1対1で終了。
ハーフタイム…最終ラインの守備の対応を確認し、トレーニングしてきたパーツを組み合わせれば、出来ることは多いことを伝えて送り出した。

後半9分、弥村信幸が相手DFをぶっちぎり突破…GKと1対1になりシュートと思いきや、ゴール前中央に走り込んだフリーの吉野隼平へパス。難なく逆転・勝ち越しのゴール!
後半20分、コーナーキック。彼らはゴールラインシフトを選択したが、キッカー工藤康平は、いつもと違うコースへ蹴り込んだ…フォアサイドでフリーになっている川口励二に合わせ、ヘディングされたボールはゆっくりと弧を描き、逆のサイドネットへと吸い込まれた。勝利に大きく近づく追加点!
後半29分、相手の最終ラインが乱れてきた。ボールを回しペナルティエリア内に侵入する…川口励二から、流れの中からペナルティーエリアに入り込んだSBの宮本和佳へパス…力強いシュートはゴールネットに突き刺さる。ゲームを決める得点で3点差!
疲れの見える吉野隼平と千葉東泰共を交替。相手は攻撃の起点をこちらの右サイドに置いてきたと判断し、左FWの川口励二を右MFへ移動し、4-4-2にシフトした。
1分のアディショナルタイム(ロスタイム)が経過し、4対1の勝利で試合は終了した。

ここ最近になって「強くなったなぁ」と感じる…4つの得点のパターンは異なり、選手自身の良い判断とコンビネーションから生まれていることからも、そう感じる。
この試合でゲームを支配出来たのは、工藤康平、小坂祐心、山下柊哉の中盤の守備がきいていた。
良い守備があって良い攻撃に移れていたと感じ、それぞれの選手が個の良さを引き出しあえるようになってきたように思う。(目指すオーケストラチームに近づいてきてるかも…?)

観戦していた皆さんから「ナイスゲーム」と言ってもらえたが、「夢のあるゲーム」に近づけたのだろうか…。
ただ、勝ったから「良いゲーム」ではなく、また、ヘミニス金沢の選手のパフォーマンスだけで「良いゲーム」とはならない…FCサザンの選手が「良いファイト」をしてくれたから、「良いゲーム」になったことを忘れてはいけない。
参入チーム決定戦について
 北信越リーグは10チームで行われており、成績の上位5チームが残留となる。
2012年度の石川県チームの成績は、星稜中学が3位、FCサザンが6位、FC小松が8位、よってFCサザンとFC小松が降格となった。
富山県等の他県では、降格したチームは来年は県リーグとなり、県リーグの1位は自動昇格となるが、石川県は北信越リーグ降格チームへの救済措置があり、この降格チームと県リーグ1位のチームで「参入チーム決定戦」を行う。
対戦日時
日 時 11月17日(土)9時キックオフ
会 場 松任総合運動公園・サッカー場(人工芝)
対 戦 FC小松 対 ヘミニス金沢FC
日 時 11月18日(日)16時キックオフ
会 場 松任総合運動公園・サッカー場(人工芝)
対 戦 FCサザン 対 前日の勝者
※ フットサル大会もありますが、時間のある方は応援よろしくお願いします。
試合要項、方式等
●試合時間  40分-10分-40分
●同点の場合は、延長戦5分☓2 インターバル3分後PK

●メンバーは20名、交代は9名中9名可(ただしフリー交代ではない)
●メンバー表は3部提出(チャレンジリーグのものでいい。表記は
「高円宮杯 第5回北信越ユース(U-15)サッカーリーグ2013・石川県参入チーム決定戦」
にしてください)
●選手証を持参すること
●ユニフォームは、(FP)黄-青-黄  (GK)緑-緑-緑
試合までのタイムスケジュール
11月17日(土) vs FC小松 11月18日(日) vs FCサザン
会 場 松任運動公園・サッカー場 会 場 松任運動公園・サッカー場
7:30 試合前ミーティング 14:30 試合前ミーティング
8:00 60分前ミーティング 15:00 60分前ミーティング
8:20 ピッチ内練習開始 空き次第 ピッチ内練習開始
8:50 ピッチ内練習終了 15:50 ピッチ内練習終了
8:55 選手チェック→用具チェック 15:55 選手チェック→用具チェック
8:57 選手入場→セレモニー 15:57 選手入場→セレモニー
9:00 前半キックオフ 16:00 前半キックオフ(ナイター)
10:30 後半終了 17:30 後半終了→後片付け
11:00 解散・完全撤去 18:00 解散・完全撤去
※7:30 試合前ミーティングに合わせて準備をしてください。 ※14:30 試合前ミーティングに合わせて準備をしてください。