No.07 メンタルトレーニング(7) =自信・肯定的な思考/願望では成功は生まれない=
 積極的な思考は、「自分の考えているとおりになったらいいな」という願望とは違う。一見積極的な思考のように思われても、心から信じていない思考は、実際は単なる願望的思考に過ぎない。心は、本当に実現できると信じることに対してのみ受入れ、行動として表れる。

 自分と、自分が身につけている技術に自信がもてるのは、経験することから生まれる。過去にその技術で、成功したことがあるという、鮮明なイメージを持っているので自信がもてる。ところが、技術の習得が不十分で、以前に成功した経験がなければ、どんなことを自分に言い聞かせても、プレーに自信を持つだけの正当な基盤はないのである。

 最高のプレーをするためには、「自分には自信があるんだという自信」を持たなければならない。これは、主として学習、練習、過去の成功経験に根ざすものである。

 自信は準備万端であるということから生まれる。試合で自信を持ちたいと思うなら、身体的、精神的、情緒的なコンディションを、完璧に整えておかなければならない。