規約・規程
Agreement & Official Regulations
Agreement & Official Regulations
クラブ活動要項
クラブ規約
OB会規約
慶弔金等支給規程
謝金(日当)等支給規程
運用・取扱い
慶弔金等支給規程
慶弔金等支給規程
第1条 (目的)
この規程は、ヘミニス金沢フットボールクラブ(以下「本クラブ」という)の選手、指導者、顧問の慶弔時、疾病時等に対する支給金を定めるものとする。
第2条 (慶弔金)
次の各号に該当する場合は、慶弔金を本クラブより支給する。
(1)選手が死亡したとき。(30,000円)
(2)選手の親が死亡したとき。(30,000円)
(3)指導者が死亡したとき。(30,000円)
(4)指導者の配偶者が死亡したとき。(10,000円)
(5)指導者の親、子が死亡したとき。(10,000円)
(6)顧問が死亡したとき。(10,000円)
(7)その他代表が慶弔金の支給を必要と認めたとき。
第3条 (見舞金・長期見学)
選手が、疾病等により本クラブの活動に30日以上参加できないとき、一月に3,000円の「見舞金(長期見学)」(上限10,000円)を支給することができる。
ただし、この場合所定の書類「長期見学届」を持って申請しなければならない。
第4条 (見舞金・長期休部)
選手が、疾病等により入院し、その期間が30日以上に及んだときは、10,000円の「見舞金(長期休部)」を支給することができる。
ただし、この場合所定の書類「長期休部届」をもって申請しなければならない。
第5条 (その他の支給)
その他、代表が特に必要と認めるものについては、第2条から第4条までの規定に準じて、予算の範囲において、その都度代表が定めた額を支給することができる。
第6条 (規定の施行)
この規程は、平成13年 4月21日より施行する。
新規・平成10年 4月 9日
改訂・平成13年 4月21日